漬け魚とは
~おいしさの秘密~

北海道発
日本の伝統食文化
うお

日本は、ヒトの役に立つ「麹菌」の生育に適した気候風土であり
先人達はそれを活かすことで、味噌・醤油・酒粕・みりんなど、
和食の基礎となる発酵食品を発達させてきました。
世界的にも「健康長寿食」として評価される「日本の味」は
発酵食品によって形作られているといっても過言ではありません。
実は「漬け魚」もその「発酵」と深いつながりがあり、
平安時代に貴族や僧侶たちが貴重な海の幸である「魚」を、
美味しく長く楽しむために味噌に漬けたことが始まりともいわれ、
その後、室町時代には広く庶民へと広がったという歴史ある「伝統食」。
丸加水産は発酵文化に根差した味噌・醤油などの味付けを大切にしながら、
日本の伝統食である漬け魚を次世代へとつなげるため、
日々進化する漬け魚を作り続けていきます。

プロの目利きによる魚の選別

原料である魚は、プロの目利きが鮮度の高いものだけを厳選しています。
『銀だら屋』の由来でもある主力の銀だらを始めとし、北海道のみならず、日本国内外の新鮮で美味しい魚を集めました。
さらに、選び抜かれた鮮魚は、職人が1つ1つ丁寧に手切り。質の良い切身を選別し、漬け魚に加工します。

職人が選ぶ
こだわりの調味料

銀だら屋の漬け魚は、調味料にもとことんこだわっています。近年では、企業同士のコラボレーションにも積極的に参入。上川大雪酒造の純米大吟醸粕を使用した粕漬けは、ぜひ一度ご賞味いただきたい自慢の一品です。
また食材の宝庫として知られる北海道に根差した企業だからこそ、道産食材を豊富に使った調味もご用意いたしました。
味噌・醤油・みりんなど、いろいろな調味をお楽しみください。

たっぷり厚切りで大満足

一般のスーパーでも見かける漬け魚ですが、当オンラインショップで販売する単品・ギフトは、食べごたえのある満足間違いなしの「厚切り100g」の商品をご用意しております。
さらにギフト商品では、漬け魚メーカーだからこそ出来る『樽漬け』をご用意。たっぷり大容量で贈答品としてでもご自宅用でも!